シャロンの薔薇

聖書から学んだこと・日々の出来事・ハンドメイド

サッカー

オシム語録 「水を運ぶ人」

元サッカー日本代表監督、イビチャ・オシムさんが、5月1日、 お亡くなりになりました。ふさわしい言葉が見つからないのですが、 得も言われぬ喪失感、寂寥感に包まれています。 監督としての手腕は言わずもがな、ちょっと天邪鬼にも聞こえる けれど、ユーモ…

中村憲剛選手に見る、引き際の美学

初めに。 私がサッカーについて書くときは、かなり長文になります。 サラッと読み進めていただければ幸いです。 11月1日の中村憲剛選手の引退会見から‥。 今なお余韻の冷めやらぬ、カッコ良すぎる引き際の美しさを 堪能しています。 Jリーグ川崎フロンターレ…

川崎フロンターレポスト

サッカーJ1チーム、川崎フロンターレのサポーター歴、15年。それまでスポーツ観戦には関心もなく、これほど自分がサッカーにはまるなど、まったく想像できませんでした。 華麗なパスで敵陣を切り裂くプレースタイルはもちろんですが、地元 川崎愛にあふれ…

W杯はまだまだ続く!

侍ジャパン、グループリーグ突破ならず! 朝からブルーな気分を引きずっている方も多いのではないでしょうか。 残念ですが、これが日本代表の現在地。受け入れるしかないですね。 ともかく国を代表し、誇り高く戦ってくれた戦士たちには、心からの 労いと感…

結晶化した祈り

サッカー王国ブラジルで開催中のコンフェデレーション・カップ、 善戦虚しく一次リーグ突破はなりませんでした。 最悪のコンディションの中でも勝ち方を知っている、試合巧者の イタリア代表チームは、さすがに世界のトップをいく手ごわい 相手でした。負け…

変わる勇気、変わらない勇気

自分の来し方を省みて悔い改め、180度、生き方の方向転換をしてから、 今年で24年。目標とする着地点のすべてが「私」であったのが「神様」へ。 文にするとサラッと何事もない時間の変化に思えますが、自分の内側では 大改革が行われているわけで、その内実…

輝け!青黒の星☆

久々に、キャラが変わるらしい(?)サッカーネタを! ケンゴが2014年Wアジア最終予選メンバーに選出されました! 本田、遠藤、香川、長友選手など欧州組に引けを取らない、 代表戦には欠かせないピースであるのは衆知の事実なのに、 なぜに認知度が低い? …

憲剛、躍動!

10月11日、W杯アジア3次予選第3節タジキスタン戦が、 大阪長居スタジアムで行われ、なんと日本は8-0で大勝! この大量得点のほとんどに絡んで、現時点でグループCの 首位へと導いた立役者は―。 トップ下で、世界の小澤征爾ばりのタクトを振り続けた、 中…

W杯‥私の楽しみ方

日本代表のワールドカップが終わりました。 “歴代最弱のチーム”などと揶揄していた人が、予想を覆しての快進撃に 掌を返したようなリアクション。人の変わり身の速さには思わず苦笑いですね。 “日本らしいサッカー”を旗印に、4年間積み上げてきたものを放棄…

等々力、サイコー!!

憲剛、帰還! 4月中旬、スポーツ紙に中村憲剛選手復帰の記事が踊りました。 4月14日、AFCチャンピオンズリーグ・グループステージ、韓国・城南一和戦。 後半20分、川崎Fサポーターが待ちに待った喜びの瞬間が訪れました! 2月アウェイの城南戦で負傷した…

永遠のサッカー小僧 中村憲剛物語

今日10月8日はタイトルに掲げた「永遠のサッカー小僧 中村憲剛物語」の 発売日です。今日は、この本の紹介をさせていただきます。 本は注文しましたが、まだ現物を手にしていない私が どんなにピーアールしたところで、無理があるというもの。 そこで著者で…

中村憲剛 知られざる魅力

そろそろ… 例の虫がムズムズ動き始めました。 無性にサッカー話をしたくなる虫です。 いえ、もっとピンポイントに中村憲剛選手☆限定話としておきます^^; 先月発売の「週刊サッカーダイジェスト」8月11日号に、ケンゴ選手の特集が 掲載されました!! 何と計24…

「トレカ」☆フルコンプ!

“complete”は英語で「完全な」「全部ある」という意味。 趣味の世界に置き換えると「コレクションが完成した」「全てがそろった」 という意味で使われるのだそうです。 トレーディングカード(トレカ)や、オマケ・シリーズなどの限定品を 集める風潮があるの…

限定品(中村憲剛バージョン)

季節限定。期間限定。限定版。限定出版。特別限定企画‥ 限定の二文字が付くことによって、体の奥で何か得体の知れない虫のような ものが、モゾモゾうごめき出す感覚ってありませんか? 最初に断り書きを入れておきますが、私は特別に「限定品」に弱いほうで…

W杯アジア最終予選へ

久しぶりにサッカーの話題を! 6月16日付のサッカー新聞・ELGOLAZO(エルゴラッソ)に掲載されていた 記事をもとに、日ごろ代表戦に感じていることを書いてみようと思います。 新聞の一面のタイトルはこれ。 ≪ニッポン、W杯アジア最終予選へ突破決定!≫ 14…

中村憲剛☆夢の魔球

あ、ブログを間違えた! そう思って慌ててページを閉じようとした方がいましたら、ちょっとお待ちください。 いつもとトーンが違いますが、ここは紫音のブログですので(笑) 実は私、何を隠そう年季の入ったサッカーフリークなんです。 Jリーグが始まった頃…